書楽家安田有吾作品集「作品展の写真」

作品展で発表した作品をシンプルに並べています。お時間のある時にどうぞご覧ください。
まず、右側の【 作品展別 】より作品展をお選びください。
続いて【 作品別 】の画像をクリックしていただくと、その作品とコメントがご覧頂けます。

書楽家安田有吾作品展8「ええと、ホットふたつ。」


書楽家安田有吾作品展8「ええと、ホットふたつ。」
2008年10月26日(金)〜11月4日(日)
神楽坂 フラスコ

主催 しょがくか
共催 フラスコ
後援 りゅうほう
協賛 BEER BAR Bitter
   乾杯焼肉
   北品川がむしゃら
   緑の豆
協力 神楽坂 貞
photo by shogakuka2

ようこそ、みたいな。


ようこそ!
書楽家安田有吾作品展8 「ええと、ホットふたつ。」フラスコ神楽坂
photo by shogakuka2

会場は、こんな様子です。


奥に細長く白い壁、小上がりがあるのがフラスコ神楽坂の特徴です。
photo by shogakuka2

作品名「ホットふたつ」


「ええと、ホットふたつ」

「いろいろと種類がございますが・・・」
「あ、ブレンドで」
「ブレンドもいろいろございまして・・・」
「うーん」

喫茶ブラボーなら、ショガクカブレンドだけ!
もう迷わない。っていうか迷えない。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

こちらが、その、ショガクカブレンドでございます。


ともだちのパティシエが焼いてくれたクッキーをご一緒に。
どうぞごゆっくりお召し上がりください。
クッキーが大きいのか、カップが小さいのか。

喫茶ブラボー店主
photo by shogakuka2

作品名「三時頃」


ゴロじゃ駄目だ!ゴロじゃ!
ホームラン狙ってけ!



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「掌」


何を包む。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「眼」


6月の個展で「眠」を書きました。
似ているようで似ていないようで
似ている「眼」を書きました。
眼を開けたまま眠ることがあります。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「イチゴ」


食べ放題だ!
ハウス中のイチゴを食べるぞ!
あ、すぐに腹一杯!
なんで!



水彩紙に墨、日本画絵具 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「イワシ」


神田の方にイワシ料理専門店があり
ビックリして入ったところ
刺身の骨がピクピクしていて
さらにビックリしていたところ
1人前の生海苔スープが
ちゃんと2人に分けて出されてワオ!



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「酢」


秋刀魚を塩焼きにして
蜂蜜と醤油と酢を軽く煮立たさせたソースで食べる。
うまい。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「始」 作品名「ココロノサンカクメ」


「始」
10月2日の赤城神社でのパフォーマンス
津軽三味線 新田くんの演奏前に「夢絃」と書きました。
その前に書いた「始」です。

「ココロノサンカクメ」
10月2日の赤城神社でのパフォーマンス
薩摩琵琶 後藤さんの演奏前に「弦心」と書きました。
その「心」の3画目です。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「遊」


うほほーい!



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「マジカよ!」


当て字も、時々どうなんだろって思う。
馬と鹿なら、僕ならこうだ。


水彩紙に墨、日本画絵具 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「クジラ」


小学校の給食でよく食べた。
竜田揚げ。
魚偏に京。
都ほどデカイんだと友達が言っていた。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「ほ」


ひらがなの「ほ」です。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「ライフ」


俺ご飯大盛りで!
俺も!
俺も!
俺も!
アタシも!



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「生きる」


生きる、


水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「あしあと」


6月のスタジオパフォーマンスの時に
下に敷いていた紙。
このサイズに切り取っても
切り取れないものがある。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

こんな風に


座ってゆっくりみてください。
photo by shogakuka2

グイっと


かなり近づいてもいいですね。
photo by shogakuka2

やっぱり


逆立ちは楽しいですが、少し危険ですね。
photo by shogakuka2

作品名「準備運動部」


「あいかわらず、ウチの部活キツイわー」
「マジですか?」
「もうクタクタだよ、休みナシだよー」
「うわぁ」
「まぁ、本番もナシなんだけどねー」



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ 
photo by shogakuka2

作品名「遊」


待てー!



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「つき」


ほとんどまんまるなのに
満月から1日過ぎると
満月に一番遠い。



水彩紙に墨、日本画絵具 パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

作品名「大丈夫」


ショガクカブレンドを
おもいっきり強く焙煎して
おもいっきり細かく挽いて
おもいっきり煮出したのに
書いたら金色だった!
大丈夫だ!ガツンといこうぜ!



水彩紙にコーヒー パネル貼り
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展8 神楽坂フラスコ
photo by shogakuka2

ふで


この筆で、ほとんどの作品をつくっています。
とても好きです。
photo by shogakuka2

ありがとうございました。


ご来場ありがとうございました。

[ 主催/作品 ] 安田有吾
[ 応援/後援/初日打上/千秋楽打上 ] りゅうほう
[ エスプレッソ豆/エスプレッソマシーン] BEER BAR Bitter
[ 乾杯制服/牛君Tシャツ ] 焼肉乾杯(台湾)
[ ビール/梅酒/お茶 ] 北品川がむしゃら/株式会社サクセスストリート
[ ショガクカブレンド ] 緑の豆 神楽坂生豆焙煎所
[ ナイスなクッキー ] ヨウヘイ
[ 特盛りな焼きそば] 神楽坂もんじゃ
[ 特製書楽家用筆 ] 京都龍枝堂 飯田橋支店
[ 書楽家Tシャツ ] 丸川屋
[ 書楽家手ぬぐい ] 佐藤染業
[ 多大な協力 ] 神楽坂 貞
[ 写真撮影 ] 武田晶
[ お手伝いありがとう ] 貞さん、丸ちゃん、りかさん、中馬さん
[ SPECIAL THANX ] 支えてくれている家族とご来場の皆様

今回も、たくさんの人の協力のおかげで開催できました。
これからも応援よろしくお願いします。

安田有吾
photo by shogakuka2

「書楽家安田有吾作品展 神楽坂」



書楽家安田有吾作品展 神楽坂
2007年6月1日(金)〜7日(木)
神楽坂セッションハウス 2F ガーデン

主催 しょがくか
共催 神楽坂 貞
後援 りゅうほう
協賛 BEER BAR Bitter
   台湾日式焼肉乾杯
   北品川がむしゃら
   ブラッセルズ
   セッションハウス

作品写真撮影:武田晶
   
photo by shogakuka2

作品名「さてと」


超前向きなひとりごと 意外と



水彩紙に墨
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「月」


本当に太陽の力を借りないと輝けないのでしょうか。



水彩紙に墨
2002年11月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「舞」


舞うんだ。



水彩紙に日本画絵具
2003年3月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「おっと、愛ならここにあるぜ」


本染めの手拭いです。





photo by shogakuka2

作品名「眠」


よく眠れそうだよ。



水彩紙に墨 パネル貼り
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「3月29日から5月31日」


積み重ねって パッとみじゃ わからんちん。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「ほっけ」


羅臼産は 脂がのって ふっくらと美味しいらしい。



水彩紙に墨、日本画絵具 パネル貼り
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「乾杯BAR」


ショップカード
乾杯BAR/台湾


オフセット印刷
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「BEER BAR Bitter」


ショップカード
BEER BAR Bitter/神楽坂



オフセット印刷
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「がむしゃら/味名人」


ショップカード
北品川がむしゃら/元祖かつめし味名人


オフセット印刷
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「神楽坂 貞 年賀状」


LOVE AND PEACE



オフセット印刷
2007年1月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「伝心」


きちんと 伝えられたら いいのだけれど。



水彩紙に墨、日本画絵具
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「温心」


抱きしめたら きっとあたたかい。



水彩紙に墨、日本画絵具
2005年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「逆転一発」


あきらめないでいい。



水彩紙に墨
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「初球から フルスウィング」


おもいきり振る。
気持ちで運ぶ。



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「喫茶ブラボー」


喫茶店を始めるなら こんな陽気な名前にしたい。



水彩紙に墨
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂


photo by shogakuka2

作品名「May I help me?」


Why not?



水彩紙に墨 パネル貼り
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「想恋」


想って 恋をして また想う


水彩紙に墨
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「脱力」


力を脱ぐと書いて脱力  抜くわけじゃない。



水彩紙に墨、日本画絵具
2003年3月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「好き」


みじかくても いいかな ラブレター



水彩紙に墨
2002年1月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「ひとまず 眠ってさ」


それからで いいと思うよ。



水彩紙に墨
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「夢」


草冠が好きです。



水彩紙に墨
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「陽菜」


赤ちゃんの名前
おめでとう



水彩紙に墨、日本画絵具
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「あい」


赤ちゃんの名前
おめでとう



水彩紙に墨、日本画絵具
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「ウェルカムボード」


おめでとう



水彩紙に墨、日本画絵具
2006年9月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「ウェルカムボード」


おめでとう



水彩紙に墨、日本画絵具
2007年3月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「ただの椅子」


座って
ゆっくり観て頂こうと思って
つくりました。



12mmコンパネに水性ニス
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「プロボウラーの椅子〜人生ストライク〜」


実際に投げたのは 僕だけでした。



12mmコンパネに水性ニス
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「おつきさま(版画)」


雨は降らなかったね。



シルクスクリーン
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「風」


ぴゅう



水彩紙に墨
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「えっと、とりあえず ホッケみっつ!」


少なくない?



シルクスクリーン
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「素」


イトヘンが好きです。



水彩紙に墨、日本画絵具
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「あ もうひとつ芽が出てた」


夢 もういっちょ



シルクスクリーン
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「箱根登山鉄道に想恋」


スイッチバック



シルクスクリーン
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「さくら」


桜餅は 葉っぱも食べますか?



水彩紙に墨、色鉛筆
2007年6月作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「10メートル」


ご来場の皆様に一文字ずつ書いて描いていただきました。

絵を描く人もいて、楽しかった。

みんなが書いてる描いてる時のマナザシがとても素敵でした。



水彩紙に墨
2007年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

作品名「つぼみ」


そろそろ咲くかな、



水彩紙に墨、日本画絵具
2006年作品
書楽家安田有吾作品展7 神楽坂
photo by shogakuka2

「いろいろな人に助けられました」



本当にありがとうございます。

たくさんの人に支えられて

3年振りの個展を開くことができました。

本当にありがとうございます。

有吾
photo by shogakuka2

作品名「ありがとう」

photo by shogakuka2

「書楽家安田有吾作品展7 神楽坂」



書楽家安田有吾作品展 神楽坂
2007年6月1日(金)〜7日(木)
神楽坂セッションハウス 2F ガーデン

主催 しょがくか
共催 神楽坂 貞
後援 りゅうほう
協賛 BEER BAR Bitter
   台湾日式焼肉乾杯
   北品川がむしゃら
   ブラッセルズ
   セッションハウス

作品写真撮影:武田晶
photo by shogakuka2

「書楽家安田有吾作品展9 銀座」


書楽家安田有吾作品展9 銀座
「通りの名前を憶えちゃう人は、すごいなって思う。」
2008年5月16日(金)〜23日(金)
銀座・伊東屋8階ミニギャラリー

主催 しょがくか
後援 りゅうほう(神楽坂)
協力 フラスコ(神楽坂)
   神楽坂 貞(神楽坂)
   BEER BAR Bitter(神楽坂)
   ブラッセルズ(神楽坂)
   乾杯焼肉(台北)
   北品川がむしゃら(新馬場)
   炭火串焼バリうま(白金高輪)
photo by shogakuka2

「目印はデカい赤いクリップ」



「いい天気ですね。」
「五月晴れですね。」
「そうだ今度、銀座で作品展やるんですよ!」
「ザギンですか!」
「はい、ザギンの伊東屋です!」
「伊東屋って、あのデカイ文房具屋の?」
「そうです、赤いクリップが目印です。」
「有名なとこだね。やるじゃん!」
「ありがとうございます。」
「あれ? 何通りにあるんですか?」
「何通りっていうのかなあ、あの一番賑わってるところです。」
「あ 日曜日に歩行者天国になるとこだ!」
「その通りです。」
photo by shogakuka2

「階段を上がると」


ようこそお越し下さいました!
おかげさまで
また作品展を開くことができました。
これまた銀座の
これまた伊東屋で。
ありがとうございます。

安田有吾
photo by shogakuka2

「作者略歴」


作者略歴

安田有吾
やすだゆうご
書楽家
1974年 東京神楽坂生まれ育ち、今も育つ。

書楽家とは、書を楽しむ男、安田有吾のことです。
しょがくかと読みます。
日本、オーストラリア、台湾で育まれた感覚とエネルギーを
大好きな漢字、ひらがな、カタカナ、時にはアルファベット
にのせて表現する道を進んでいます。

いっちょやるか!
と思ったときの個展での作品発表を主軸に活動していますが
デザインの仕事もしていまして、店舗看板やタイトルロゴ、名刺
ウェルカムボード、表札、DMやポスター、赤ちゃんの名前額など
小さなものから大きなものまでつくっています。

30歳の時に、楽しい出会いからダンスを始めました。
先生や仲間になんだか恵まれていて、舞台に立つ機会も増えて
心地よい緊張感と少し違った角度の表現を楽しんでいます。
幼い頃から茶道も生活の中に自然と存在していて、稽古を続けていますが
何をやっていても、心の、どまんなかにあるものが大切だと思っています。

これからも愛と情熱で、いろいろなことに挑戦して
書楽家活動を充実させたいです。
photo by shogakuka2

「ご自由にお持ちください。」


協賛してくれているお店や
僕のデザインしたDMなど
ご自由にお持ちください。
photo by shogakuka2

「しょがくか売店」



はい寄ってらっしゃい見てらっしゃい!
photo by shogakuka2

「ごあいさつ」


本日は安田有吾作品展に、ご来場いただきまして
誠にありがとうございます。8階まで上ってきていただきまして。
ご覧の通りですね、作品とタイトルと全然繋がりがないんですね。
まだご覧になってない方も、あんまり深く考えずにご覧ください。
宣伝葉書にもかいてあるのですが、銀座は、散歩したり、珈琲を飲んだり
万年筆を選んだり、道に迷ったり、待ち合わせをしたり、映画を観たり
また散歩したりしてけっこう好きなところです。
やっぱり週末はワイワイと人が多いんですけど、ちょっと横丁に入れば
すっ と静かになったりします。
今回の作品展も、そんな散歩途中。一昨年の偶然の出会いがキッカケでした。
ぶらぶらと京橋あたりから歩いていまして、山形屋の前を通ったときに
一枚の絵が僕を立ち止まらせました。半纏を肩に担いだ火消しの錦絵。
理由なくズドンッ と惹かれました。滅多にないことです、恋をしたとき以外は。
なんだか、うん、うんと納得して、また歩き始めたらデカい赤いクリップ。
伊東屋だ。って思って中に入ってみたところ、なんと8階で!さっき観た!
これさっき観た!山形屋の!
「岡田親 錦絵展」はい。なんとも素晴らしい出会いです。
描かれたご本人はいませんでしたが、奥様がニッコリと立っておられました。
お話を聞けば、次の年この9階で大きな作品展をされるとのこと。
そして翌年。描いている人、岡田親さんにとうとうお会いすることができました。
素敵な方です。ぜひ機会がありましたら作品展に足を運んでみてください。
それがきっかけで、まあいろいろと。詳しい話はまた今度。
今回僕が、その、この8階で、おかげさまで作品展ができること、とても嬉しいです。
岡田さん! 岡田さんの奥様! 山岸さん! 花田さん! 木内さん!里見さん!
僕に素敵な機会をありがとうございます!
あ、そうだ、山形屋にも海苔かなんか持って行かなきゃなあ。

2008年5月16日
安田有吾
photo by shogakuka2

作品名「笑」


僕は良く笑って生きていますが
文字にするのは難しいですね。
久しぶりに作品として書きました。
顔がつくともっと好きかな。



水彩紙に墨、日本画絵具
2007年12月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「クジラ」


イルカには触ったことがあります。
クジラはまだです。
シャチもまだです。
マンボウもまだです。




水彩紙に墨
2007年12月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

「ごゆっくりご覧ください。」


バイトの眼鏡くんです。
ただ座って
ただ観ています。
いざという時は動きます。
photo by shogakuka2

作品名「お嬢さん、お怪我はありませんか?」


七転びなら
七起きで充分だ。
残りの一起きで
颯爽と誰かを起こそう。



水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「銀座」


今日の日を
また
出発点としよう。
もうひとつ上へ。



水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「喫茶ベテラン」


今度の休みは
こんな喫茶店で
ガムシロップが
あらかじめ入っちゃってるアイスコーヒーを飲みたい。



水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「夢」


野球選手とか
パイロットとか
そこらへんの夢は
一度も抱かなかったな。
ちょっとだけ
レナードの朝という映画を観た時に
医者!?って思いました。


将来の夢は日本代表のユニフォームを纏うこと。



水彩紙に墨
2007年12月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「冷やし中華」


毎年
夏が来るたびに
いつか最高の冷中華を書きたい。
そう思いながら、メンカタを注文します。
食べたい人は神楽坂りゅうほうへどうぞ。



水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「花」


昭和の絵師 上村一夫 原画展「幻の一枚絵」
のために書かせていただきました。



上村一夫氏に捧ぐ

水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

手拭い「おっと、愛ならここにあるぜ。」


この手拭いは
パフォーマンスご来場ありがとう用に染めたもの
セッションハウスでの個展用に染めたもの
フラスコの個展用に染めたもの
お年賀用に染めたもの
渋谷ロフト用に染めたもの

今回の伊東屋個展用に染めたもの
6パターンあります。
全部持ってる人は10人くらいいるかなと思います。
photo by shogakuka2

作品名「三度目も正直」


この際、ずっと正直でいいんじゃない?




水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「遊」


缶蹴りしようぜ!




水彩紙に墨
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「脹脛」


膨脛とも書くようです。
僕も、ヒラメ筋には
たいへんお世話になっております。
時々ししゃもに見えます。




水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「熊猫」


神楽坂ではパンダが流行っているので
僕も挑戦してみました。
けれど、そこにあった紙が茶色かったので
クマ方面に、かなり進んでしまいました。




クラフト紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「熊猫版画」


クマ方面に進んでしまったので
版画で白い紙に摺ったら
パンダ方面に戻ってきました。

もしこれが、ロールシャッハテストならば
あなたは何が見えますか?



水彩紙にシルクスクリーン
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「舞」


その腕の伸びが
あるいは足の伸びが
素晴らしいですね。



水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

「AKIRA」


おめでとう。
友達二人の赤ちゃん。
男の子です。
おめでとう。



水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「さ」


ひらがなの「さ」です。





水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「よいこのみんな」


たとえこんなにすてきなえがおで
「さ」
なんていわれても
しらないひとについていっちゃダメだよ。



すいさいし すみ
2008ねん 5がつ
photo by shogakuka2

「ああ あああ あ」


そうだ、判断力をつけるんだ。





photo by shogakuka2

「うむ」


どうやら
お母さんと
楽しく帰っていったようだな。
安心だ。
見通しよし!
photo by shogakuka2

作品名「あと練乳をね、こうやってね、」


チャイです。
友達がつくってくれたチャイです。
決め手は
カレーを食べた後に飲むってことです。




水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「有」


ビュン
ビュン
ビュン
ズバッ




水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「いちご」


小学校の給食の時間
牛乳にいちごを入れて
つぶして飲んでいる子がいました。
工夫が好きなんだなと思いました。
牛乳が溢れてるなと思いました。




水彩紙に墨、日本画絵具
2007年12月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「全然遅くない」


「あのさ、あたし、会社辞めようかな。と思ってるんだ。」

「どしたの?」

「他に、やりたいことあるんだよね」

「いいねー!」

「でも、今からじゃ、ちょっとあれかな、」





「いや、全然遅くない。」

水彩紙に墨
2008年5月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

「恒例の」


恒例のジャンプをカメラ目線で。
開脚じゃない分跳べるのかな。
やっぱ朝イチのジャンプは全身にくる。
photo by shogakuka2

「実は」


ひとつ上
9階の喫茶店に
期間中ひとつ飾らせて頂いてました。
作品名「8階よりすこし大きな夢」
思いがけず出会うと

って思いますよね。



水彩紙に墨
2007年10月作品
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

作品名「空」


たくさん出して 空にして またつくって出す



また どこかでお会いしましょう。

安田有吾




水彩紙に墨
2008年5月22日早朝作品
小さな作品が多かったので、次回は大きいものを
と、思い立った朝に書いてしまって追加展示しました。
書楽家安田有吾作品展9 銀座
photo by shogakuka2

「ありがとうございました。」


いつも そして 時々
おもいっきり そして さりげなく
近くから そして 遠くから
僕を支えてくれるみなさん
ありがとうございます。
いつか全員でご飯食べにいきましょう。
何がいいかな。
おにぎり?
なら具は何がいいですか?
筋子か明太子だな俺は。




そんなことを考えながら
今回の書楽家安田有吾作品展9 銀座・伊東屋は
もうすでに通過点として、前に進み始めました。
これからもよろしくお願いします。

また元気にお会いします。
ありがとうございました。



2008年5月吉日
安田有吾
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 0」


2007年6月1日の書楽家パフォーマンスです。


舞台協力/森 尚子
     浜中則江
     セッションハウススタッフ
スチール撮影/武田 晶
ビデオ撮影/たきしまひろよし
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 1」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 2」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 3」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 4」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 5」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 6」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 7」


愛を抱きしめて
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 8」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 9」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 10」


背筋は情熱で染めた
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 11」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 13」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 14」


書を楽しむ男
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 15」


今 運良く僕が死んでないということよりも
生まれてきたことに 感謝をしています
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 16」


お父さん、お母さん
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 17」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 18」


僕に、生命をありがとう
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 19」


生きていけば いろいろあるけれど
とんでもない困難には その生命の底力で立ち向かってゆきます。
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 20」


みんな いつも僕を支えてくれて ありがとう。
みんなのおかげで 強く生きることができます。
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 21」


みんなは 仕事や日々の生活で失敗したりして へこんじゃうときや
何年後の自分とか考えて 不安になったりしちゃうことありますか?
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 22」


けれど そんな時は
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 23」


こんな言葉で 乗り越えよう
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 24」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 25」


「まいっか」で乗り越えよう。
そうすれば 大切なものが見えてくる。
大切なことは 過ぎてしまった時間ではなく
まだ見えない未来でもない。
なんだろう?
あ!
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 26」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 27」


今を大切に
愛を大切に
情熱を大切に
生きてゆきましょう!
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 28」


ありがとうございました!
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 29」


パフォーマンスにご来場いただいた方だけに
お贈りしました手拭い。限定100人分です。
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 30」


ありがとう。
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 31」


ありがとう。
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 32」


ありがとう!
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 33」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 34」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 35」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 36」


乾杯!
photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 37」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 38」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 39」

photo by shogakuka2

「書楽家パフォーマンス2007 / 40」


書楽家パフォーマンス2007
ご覧頂きましてありがとうございました。


舞台協力/森 尚子
     浜中則江
     セッションハウススタッフ
スチール撮影/武田 晶
ビデオ撮影/たきしまひろよし
初日打上/りゅうほう
photo by shogakuka2

このページの先頭へ